競艇(ボートレース)の買い目予想の方法を調べてみた!

ここまで競艇(ボートレース)についていろいろと記事を書いてきたが競艇ボートレース)はまだまだ奥が深い。

 

ある程度の基礎知識はついてきたと思うがまだまだ胸を張って語れるかと言われればそこまでではない。
もっともっと競艇ボートレース)について勉強が必要だ。

 

ということで!

 

今回は、出走表の見方について調べていこう!

 

競艇ボートレース)では、出走表を見ながら推理する「データ派」もいれば、
展示航走でモーターの直前の動きをチェックして舟券予想を立てる「気配派」、
好きな選手を追っかける「選手派」と買い目予想には様々な迫り方があります。

 

しかし、競艇ボートレース)の基本はモーター勝負です。
モーターの出ている選手を探し出し、その選手が何コースから攻めるのか考えるのがオーソドックスな買い目予想になります。

 

その精度を高める為に、

 

・選手の最近の調子
・スタート力
・得意なコース
・着順の傾向
・今節の動き

 

などの基礎的なデータを頭の中に入れておかなければなりません。
買い目予想を立てる場合に、基本的な手順があるので、まずそこから紹介しておきましょう。

 

買い目予想の基本は出走表

 

出走表は「レーシングプログラム」と呼ばれており、その日に行われるすべてのレースが記載されています。
出走表は、レースに関する基本的な事がすべて載っていて、レース場に行けば入場門におかれており、
最近ではインターネットでもPDFファイルで印刷できるみたい。
表紙面には、開催期間、開催日時、主催施行者といった開催情報が載り、中面がレース情報になります。
各レースの出場選手、モーター、今節の成績などです。
裏面に前日の成績、次回出場選手などです。

 

レースを区別するためにいろいろな記号も使用されており、ボートレースに対する知識がないと活用するのは難しいかもしれません。
しかし、いろいろな数字が載っているからといって、全てを見る必要はなく、項目によって重要度が違います。
レース番号枠番は舟券を購入する際の最低限の情報です。
選手に関しては、級別と勝率に集約されてます。
買い目予想を立てる上で、枠番と級別で方向性が決まります。
 
基本的な考え方は、A1級、A2級、B1級、B2級の分散状況です。
A1級が1号艇に一人だけで、後は全員B1級、B2級だとすると、まず基本的に1号艇のA1級が負けることはありません。
本当はモーターの調子、スタート隊形、1マークの展開などを考えて買い目予想の方向性を決めなくてはなりません。

 

なるほどね。
全ての情報をくみ取る必要はなく、情報にも優先順位をつけて、重要情報から目を通していくことが大事なんだね!

 

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング
A1級選手の分布状態をチェック

 

一般競走の場合、まず最初にやらなければならないのは、出走表の全体に目を通して、A1級選手の分布を調べることです。
強い選手、好調な選手ほど出番が遅く、弱い選手、不調な選手ほど早い出番になるものです。
ただ、最近は「シード番組」といって、早い時間に強い選手を1号艇に入れたレースがあるので、注意が必要です。
1号艇に強い好調選手を入れていれば本命番組です。

 

同じような成績や実力の選手を揃えると混戦番組になります。
6号艇に好調選手が入っていると、コース取りを含めて難解な番組になってしまいます。
出走表からは、レースの基本というか番組の意図と性格を読み取ることが掟です。

 

出走表の見方

 

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング
①番号・色別
ボート番号と色別

 

②選手名・個人データ
選手のランク・登録番号・年齢・住所・体重・フライング(F)回数などを掲載。

 

③勝率
「勝率」「2連対率」「3連対率」を%で表示。
それぞれ数字が大きいほど好調といえる。

 

④選手成績
その開催の前日までの着順、コース、スタートタイミングを表示。
【2 ③ 17】の場合は、2着で、3コースから0.17秒でスタートしたことです。
競艇では同じ選手が1日最高2回まで出走できます。

 

⑤モーター
選手が競艇場から借り手使用しているモーター(エンジン)の番号と連対率(つまり毎節、いろいろな選手が使用している)。

 

➅ボート
選手が使用するボードの番号と2連対率です。

 

⑦全国コース別成績
選手の進入コースの傾向から、得意、不得意のコースでは各選手が、どのコースを取りに行くかが予想できます。

 

⑧早見(他レース)
1日に2回レースに出場する選手の前半または後半のレース番号。
つまり、空欄の場合はそのレースだけの出走(1日1回)ということです。

 

⑨クラス
SG(スペシャルグレードレース)と呼ばれるレースにはA1級のレーサーしか出場出来ません。
ただし、Bクラスだから弱いというわけではありません。
例えばA2レーサーがフライングや出遅れなどで出場停止になった影響で降格し、
B1だったりもするのでクラスだけで判別するのは難しいですが、A1レーサーはかなりの腕前と言って良いでしょう。

 

買い目予想といってもいろいろな角度から情報収集をして分析しているんだな。。。

 

出走表のココを見ろ!

 

最近の勝率で調子判断

 

競艇選手ボートレーサー)がレース場に持ち込んで良いモーター関係の部品は点火プラグだけです。
2012年3月まではプロペラを3枚まで持ち込めていましたが、ルールが改正になり、
プロペラは「モーター据え置き」になりました。
モーターの性能に大きな影響を与えるのがプロペラです。
選手は少しでもモーターの性能を引き出そうとプロペラ調整に励んでいます。

 

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング
気温や湿度によってもモーターの性能も変わってくるので、それに応じたプロペラ調整が必要になります。
うまく季節に合ったプロペラ調整のできる選手はどこへ行っても好成績を残します。
「近況」「最近」と呼ばれている成績や勝率をチェックすれば、好調の波に乗っている選手かどうか、すぐにわかります。
 
そんな選手を3連単に積極的に絡めるのが買い目予想で必要です。
反対に近況勝率が悪い場合は、A1級選手でもモーター性能を十分に引き出していないと判断して、
評価を下げる必要があります。

 

水面の特徴をよく知っている地元勢は強い!

 

モーター性能が他の競艇場と違えば、スタートのやり方、ターンのやり方も変わってきます。
1コースの1着率が40%を切っているような水面で、助走距離を犠牲にして1コースを取っても勝てません。
波立った水面でスピードだけで攻めるようでは勝てません。
それぞれのレース場に合ったプロペラ調整と走り方があるものです。

 

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング
1年に1回しか走らないような遠征選手と、いつも走っている地元選手とでは水面の対応力が違います。

 

展開を読め!

 

競艇ボートレース)の買い目予想では、展開を読むということがあります。
誰が攻めて、誰が差しに回るかという6程の流れをイメージすることです。
基本は横一線はイン有利」「中へこみは捲り有利」「捲る選手がいれば差しの出番といった感じです。
スタート展示があるので、大まかなコース取りはわかります。
スタート展示で枠なり進入なら本番で枠なり進入が崩れることはまずありません。
それに合わせて今節の平均スタートと最近の平均スタートを並べてみることです。
コンマ15で約1艇身差ということは、1/3艇身の差でも十分に中へこみになります。
 
競艇ボートレース)の買い目予想って奥が深いんだなぁ~。
確かにこれだけの情報量を一個人が収集するのは至難の業だ。。。
実際にこれを本当にしっかりとしたプロ予想してくれれば文句のつけどころはないんだが・・・
この競艇ボートレース)の複雑なルールに付け込んでたくさんの悪徳詐欺サイトが生まれたんだな。。。
少しでも被害が出ないことを祈る!

 

今日はここまで!

競艇初心者でも稼ぐための必勝法

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

予想をする上で様々な情報を収集して的中を狙う予想のプロがいる。

「競艇(ボートレース)で稼ぎたいけど知識も経験もゼロ。」
「もっと楽して稼げるようになりたい。」
「情報収集して稼ぎたいけど、そんな時間や労力をかけるのはちょっと・・・」

という方には競艇ボートレース予想サイトオススメだ。
競艇ボートレース予想サイトとは、個人では難しい膨大な情報の収集や、データ解析・分析し、僕たちの代わりにレースを予想し、買い目提供するサービスを行っているサイトだ。

優良サイト一覧へ class=

今やたくさんの競艇ボートレース予想サイトが存在しているが、そのほとんどは無料会員登録ができ、無料予想を提供してくれるサイトも多い。
とりあえず手っ取り早く稼ぎたい方にはこういう手段を使うもアリだろう。

↓↓↓もーっと基本的な『競艇の稼ぎ方』に関しては別の記事で書いてまーす。↓↓↓

◆◇◆競艇(ボートレース)の稼ぎ方!~優雅なサラリーマン生活を送るための必勝マニュアル~◆◇◆
競艇ボートレース)で利益を上げる秘訣はここにあった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。