競艇(ボートレース)のモーター(エンジン)は抽選で決まる?~モーター勝率や交換のタイミングも紹介~

競艇 モーター エンジン 抽選

競艇ボートレース)で勝てる稼げる)人はいるのかと考えたときに見つけたのが、勝てる稼げる)情報を配信する競艇(ボートレース)予想サイト。 
中には高額な情報料金を請求し、当たらない買い目を提供する悪徳・詐欺サイトも存在するようだが… 

ココでは競艇(ボートレース)予想サイトの予想情報をメインに検証し、本当に勝てる(稼げる)優良競艇(ボートレース)予想サイトを見つけるため、日々日々更新していくよ!

本当に勝てる稼げる優良競艇ボートレース予想サイト認定した予想サイトはいくつかある。

その中でも僕が実際に≪直近≫で利用した優良サイトの参加実績をみんなに共有したりLINE@ともだちが情報提供してくれた的中タレコミ情報を【トーシロとLINE@ともだちの実績公開広場】で公開中!!

最新の情報をもとに優良サイトの今アツいプランを教えちゃいます!!
適切なプラン選びでみんなで競艇ボートレース勝とう稼ごう)!!

【2020年10月24日更新】最新の実績公開広場こちら↓↓↓↓↓

♦♢♦♢♦【トーシロとLINE@ともだちの実績公開広場】を見に行く♦♢♦♢♦

競艇ライナー 競艇LINER ClubGinga クラブギンガ VMAX ブイマックス 競艇 ボートレース 優良 予想サイト 稼げる 勝てる 当たる 帯封 オススメ 公開 タレコミ情報

ということで今回は、【競艇(ボートレース)のモーター(エンジン)について書いていくぞー!
そもそもモーター(エンジン)って何なのか?
なんて基本的なことから、いつどうやって決まるのかや、予想法までも紹介していくよ~。

競艇(ボートレース)のモーターとは?

競艇のモーターとは?

競艇(ボートレース)のモーターとは「ボートに取り付けるエンジンのようなもの」で、まぁ「ボートを推進させる原動力のこと」よね
「エンジン」って言うこともあるよ~。
競艇(ボートレース)は選手の実力だけでなくて、このモーター(エンジン)の性能がレース結果にかな~り左右されるのよ。。。
他の競技にはない競艇(ボートレース)独自の面白いルールだよね。

いくつかモーター(エンジン)についての基礎知識を書いていくよー。

競艇(ボートレース)のモーター(エンジン)は抽選で決まる!

そもそも、モーター(エンジン)抽選ってなんなの?
使うモーター(エンジン)なんてみんな同じじゃないの?って思ってるかもしれないけど。。。

実はレースで選手が使うモーター(エンジン)は、前日検査(前検)の抽選によって決まる。
そのモーター抽選結果は、開催の前日にひっそりと行われているらしいぞ。

各競艇場に60~70台ほどのモーターが用意されていて、この中から抽選で選ばれた番号のモーター(エンジン)が選手に割り当てられることになる。

次に気になるのは勝負の行方を左右するモーター(エンジン)の抽選方法なんだけど、これまたビックリ。笑
至ってシンプルというか、オーソドックスな方法が採用されていた。
抽選に使ってるのは、通称「ガラガラ」と呼ばれるやつね。

ガラガラ 抽選機

そう、まさにこれね。笑
お祭りで見かける抽選機とおんなじだ。
おもしろーい、本当に”あのガラガラ”使ってるのね!笑
抽選でみんな平等にいいモーター(エンジン)か、そうではないモーター(エンジン)かが決まるって運も実力のうちってやつですかね。

松井繁 抽選 ゲン担ぎ

ちなみに、写真の松井繁(まつい しげる)選手が耳たぶを触っているのは、抽選で良いモーター(エンジン)を引く「ゲン担ぎ」らしいよ~。
この抽選で調子の良いモーター(エンジン)を引ければ、本番のレースでかなり有利になったりするんだね。

モーター(エンジン)抽選の順番は?

モーター(エンジン)抽選の順番は各競艇場、もしくはレースによって異なるみたいよ。
抽選会場の最前列の右端と最後列の左端の選手でジャンケンをして勝った方から引くとか、各選手が持つ登録番号(登番)の古い選手と数字が若い選手でジャンケンをして勝った方から引くとかその辺は結構適当なのね。笑

ガラガラ抽選機で引く順番はモーター(エンジン)、続いてボートの順で別々に分けて抽選ではなく続けて引くんだって。

ちなみに競艇(ボートレース)にはグレードってのがあって、一般戦だとか1年で一番盛り上がるSGグランプリ(賞金王決定戦競走)とかいろんなレースがあるけど、モーター(エンジン)抽選は全てレース前日の前検日に固定されているんだとさ。

売上金が高く、予想する人も多いSGにおいてもモーター(エンジン)抽選を行った後に他のレースと同様に前検タイムを計測するんだね。
SGだからということでモーター(エンジン)抽選を直前に行ったり、1週間も前に抽選するということはないみたい。
もちろん、抽選方法に関しても同様にガラガラを使っての抽選になるみたいだね。

モーター(エンジン)番号とは?

モーター 番号

「モーター番号」は、各競艇場のモーター(エンジン)に付けられている番号のこと。
モーター(エンジン)は各競艇場でそれぞれ60機くらい持っていて、1年ごとに新品と入れ替えるらしいよ。
「今回のエースモーターは5番だ!」みたいな感じに使われるのね。

個体差・性能差がある?

モーター(エンジン)は全部の競艇場で同じ規格のものを使ってるんだけど、1つ1つに「個体差」や「性能差」があるのよね。

例えば、転覆とかで水が入ってしまったモーター(エンジン)は、部品交換が必要になるから調子が悪くなることが多かったり。

ちなみに選手たちは、レースの開催期間中は自分のモーター(エンジン)を整備できる。だから、節の序盤で調子が悪かったモーター(エンジン)でも、整備がうまい選手なら節の中盤にはモーター(エンジン)の調子を取り戻してくることもある。

出足・伸び足・回り足とは?

モーター(エンジン)の性能を評価するときは出足」「伸び足」「回り足という3つの指標があるんだけど、それぞれこんなことを表してる。

  • 出足:低速からの加速のしやすさ
  • 伸び足:直線のスピードの伸び
  • 回り足:ターンのしやすさ

1号艇~3号艇のインコースは「出足」が重要で、4号艇~6号艇のアウトコースは「伸び足」が重要って感じかな。
回り足がいいと、どのコースからのスタートでも第1ターンマークでの攻防が有利になるよ〜。

気温や温度で出力が変わる?

モーター(エンジン)は「気温や水の温度」で出力が変わるようにできてる。

気温が低くなると体積効率が上がって出足が強くなって、気温が高くなると出足が弱くなるのでまくりやまくり差しが決まりやすくなるんだ。
冬場はインが有利、夏場はアウトが有利って感じかな

モーター(エンジン)と勝率の関係と見極め方

モーターと勝率の関係と見極め方

競艇(ボートレース)で使われる「モーターの勝率」は、各着順点の合計を出走数で割ったら計算できる。

例えば、モーター(エンジン)の2連対率は、1着か2着になった確率を数値(%)で表してるんだけど、6レース中に1着から6着までを各1回ずつ取ると6レース中2度2着以内に入るということだよね

この回数を出走数で割ると「33.3%」という数値が出てくる。
なので、モーターの2連対率は「33.3%」前後が平均値かな。

この数値よりも明らかに上回る「40〜50%くらい」モーター(エンジン)だとかなり性能の高いモーター(エンジン)と言えるって感じやね。
もっと言うと「50%以上」なら「超抜モーター」判断してOK。
超抜モーターが6コースなら、万舟券になる可能性があるので期待していいかもだね〜

逆に「30%以下」モーター(エンジン)は調子の悪いモーター(エンジン)の可能性が高いから気をつけたほうがいいかもね!
あと、4コース以降のときはもちろんだけど、1コースでもリスクが高くなるから覚えておいたほうがいいよー!

モーター(エンジン)で予想するときの5つのポイント

モーターで予想するときの5つのポイント

モーター(エンジン)で予想して舟券を購入したいとき、どんなことの注意して予想すればいいか気になるよね。
ここからはモーター(エンジン)で予想するときのポイントをまとめるね!

1.モーター(エンジン)勝率の高い選手を狙う!

さっきもちょいと書いたけど、「エースモーター」や「超抜モーター」と呼ばれている高勝率のモーター(エンジン)を使用する選手は、外枠からでも注目だね!

各競艇場のアナウンス、出走表、ネット中継などを確認していれば、どの選手が使用しているモーター(エンジン)がエースモーターかが分かると思うけど、エースモーターを使っている選手はかなりの高確率で上位に入ってくるからね。
レース場ごとに、勝率の良いモーターの番号を覚えておくと参考になるよ。

2.シャフト・シリンダ交換をしてる選手は買わない

「クランクシャフト」「シリンダーケース」の交換には、専属の整備士さんにも手伝ってもらうくらい大変な作業になる。
だからこの2つを交換するのは「モーター(エンジン)の調子が本当に良くないとき」。

実際、クランクシャフト・シリンダーケースを交換しても、ほとんど調子は良くならないんだよね。
良くなったとしても、中間レベルまでが限界。
だから、クランクシャフト・シリンダーケースを交換しているのを見かけたら、その選手への予想はしないほうがいいかも?

3.ピストン・ピストンリングを交換しすぎてるのはNG

「ピストン」「ピストンリング」を1~2本交換することは良くあるんだけど、3~4本交換するってことはそんなにないんだよね。
だから、3~4本交換するってときは、モーター(エンジン)が悪いと思っていいかな。

4.チルト角度を上げている選手をチェック

チルトは「モーター(エンジン)を取り付ける角度」のことなんだけど、このチルトの角度を下げると加速力が良くなって、逆にチルトの角度を上げるとトップスピードが出やすくなる。
だから、これも確認しておくのが大事なんだけど、設定できるチルトは競艇場ごとに違うんだ。
表にまとめときやす!

競艇場 可能設定角度
戸田競艇場 -0.5~0.5度
桐生競艇場 -0.5~+1.0度
びわこ競艇場 -0.5~+1.5度
住之江競艇場 -0.5~+1.5度
若松競艇場 -0.5~+1.5度
福岡競艇場 -0.5~+1.5度
大村競艇場 -0.5~+1.5度
江戸川競艇場 -0.5~+2.0度
徳山競艇場 -0.5~+2.0度
平和島競艇場 -0.5~+3.0度
多摩川競艇場 -0.5~+3.0度
浜名湖競艇場 -0.5~+3.0度
蒲郡競艇場 -0.5~+3.0度
常滑競艇場 -0.5~+3.0度
津競艇場 -0.5~+3.0度
三国競艇場 -0.5~+3.0度
鳴門競艇場 -0.5~+3.0度
丸亀競艇場 -0.5~+3.0度
児島競艇場 -0.5~+3.0度
宮島競艇場 -0.5~+3.0度
下関競艇場 -0.5~+3.0度
芦屋競艇場 -0.5~+3.0度
唐津競艇場 -0.5~+3.0度

チルトの角度を最大まで上げている選手がいたら、勝負を仕掛けてくる可能性が高い。
もしその選手が3コ―ス以降なら、万舟券になる可能性もあるから、予想も勝負を仕掛けてもいいかも!

5.初日と最終日のモーター(エンジン)性能の違いを見ておく

初日にワースト機だったモーター(エンジン)でも、整備巧者のレーサーにかかれば良いモーター(エンジン)に変わることもあるんだよね。
逆に初日は良いモーター(エンジン)だったのに、転覆とかでモーター(エンジン)の能力を落としてしまうということもある。
これもレース毎にチェックしておこうか。

途中に書いた競艇(ボートレース)のモーター(エンジン)の勝率はあくまで参考値で、レースの結果にはそれに加えて選手の実力だったりコースの位置取りだったりも関係してくる。
だからその辺も総合的にしっかり見極めて予想をしていきまっしょい!

とまぁこんな感じになりましたが、やっぱり競艇(ボートレース)は面白い!
今年もあと少しで終わっちゃうけど、まだまだ競艇(ボートレース)界を盛り上げていきますよ!

そんじゃまたよろしく~。

競艇初心者でも稼ぐための必勝法

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

予想をする上で様々な情報を収集して的中を狙う【予想のプロ】がいる。

「競艇(ボートレース)で稼ぎたいけど知識も経験もゼロ。」
「もっと楽して稼げるようになりたい。」
「情報収集して稼ぎたいけど、そんな時間や労力をかけるのはちょっと・・・」

という方には競艇(ボートレース)予想サイトがオススメだ。
競艇(ボートレース)予想サイトとは、個人では難しい膨大な情報の収集や、データ解析・分析し、僕たちの代わりにレースを予想し、買い目提供するサービスを行っているサイトだ。


優良サイト一覧へ class=

今やたくさんの競艇(ボートレース)予想サイトが存在しているが、そのほとんどは無料で会員登録ができ、無料で予想を提供してくれるサイトも多い。
とりあえず手っ取り早く稼ぎたい方にはこういう手段を使うもアリだろう。

↓↓↓もーっと基本的な『競艇の稼ぎ方』に関しては別の記事で書いてまーす。↓↓↓
競艇(ボートレース)の稼ぎ方!~優雅なサラリーマン生活を送るための必勝マニュアル~
競艇(ボートレース)で利益を上げる秘訣はここにあった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。