SGボートレースグランプリ【THE GRAND PRIX】年末のビッグイベントで稼ぎまくれ!

今年もこの季節がやってまいりました。
毎年この時期になると必ずCMで流れ始めるお馴染みのあの曲。

「グーランプリが今年もやぁてくるー♪」

え?
ちょっと違うって?
そんなはずはない。
競艇ボートレース)ファンからしたらこっちの方が何倍も嬉しいプレゼントなはず。笑

ということで、今日は年末のビッグイベントSGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX)】についてご紹介していこうと思う!
競艇ボートレース)に興味がない方も、もしかしたら今日からハマってしまうかも?笑

SGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX)とは?

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキングSGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX)とは、競艇ボートレースSG競走の1つで、賞金王決定戦競走とも呼ばれている。
また、メディアなどでは「グランプリ」「GP」などとも称される。
グランプリ賞金王決定戦)とグランプリシリーズ賞金王シリーズ戦)が2部構成で並行して開催されています。
特にグランプリ賞金王決定戦)の優勝戦に進出することは、全ての競艇選手が掲げる目標でもあり、1年の中で最もビッグなイベントとして注目を集めています。

競艇ボートレース)において最高グレードのレースをSG競走といい、年間に8回行われますが、グランプリは年末の最後に開催されるので、1年の集大成になるということだ。

競艇ボートレースのグレードとは

競艇ボートレース)のレースにはグレードが決まっていて、優秀な成績を残し、ある一定の基準を満たさないと参加できないレースなどもある。

↓グレードは全部で5つ
グレード 年間回数 優勝賞金 主なレース
SG 8回 1600億~
1億円
グランプリなど
G1 35回前後 450万円以上 プレミアムG1、
周年記念など
G2 8回前後 400万円以上 秩父宮妃記念杯、
モーターボート大賞など
G3 50回前後 100万円以上 企業杯、オールレディース、
マスターズリーグなど
一般戦 毎日 71万円以上 上記以外のレース

一般戦などの低いグレードから出場して勝ちを積み重ねて初めて、SG競走などのハイグレードなレースに出場できる切符を手にするということだね。
やっぱりSG競走ともなると優勝賞金も跳ね上がるなー。
だから年末のSGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX競艇ボートレース)ファンにとってはクリスマスよりもビッグなイベントになるんだね。。。

年間を通して行われるSG競走のほとんどは住之江競艇場で開催されることが多いが、平均して7年に1回は他の競艇場で開催されている。
ちなみに今年(2018年)の第33回SGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX住之江競艇場にて、12月19日(水)から始まり、優勝戦は12月24日(月)に行われる予定だ。
24日の優勝戦でしっかり的中したらその足で奥さんやお子さんにクリスマスプレゼントを買ってあげようね。笑

SGボートレースグランプリTHE GRAND PRIXの出場条件は

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング現在の競艇ボートレース)界では、1年単位でSG競走が組まれていて、3月のボートレースクラシックに始まり、ファン投票で出場レーサーが決まるボートレースオールスター、夏から秋にかけてはオーシャンカップボートレースダービーを戦い、年末のグランプリ出場に向けて熱戦が繰り広げられている。

SG競走

レース名 優勝賞金 主な出場資格
ボートレースクラシック 3500万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
前年のSG、G1、G2優勝者及び、
G3以下の優勝回数上位者
ボートレースオールスター 3500万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
ファン投票上位。
グランドチャンピオン 2700万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
SG優出完走者、
SG予選得点上位者。
オーシャンカップ 2700万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
前年のG1、G2優勝戦得点上位者。
ボートレースメモリアル 3500万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
23ボートレース場推薦、
及び主催者希望。
ボートレースダービー 3500万円 前年優勝、グランプリ優出6名。
年間勝率上位者。
チャレンジカップ 2700万円 10月末までの獲得賞金上位者。
グランプリ 1億円 1月1日~チャレンジカップまでの獲得賞金上位18名。
グランプリシリーズ 1600万円 グランプリ出場選手を除く、
1月1日~チャレンジカップまでの獲得賞金上位者。

SG競走の中でも優勝賞金がずば抜けて高いグランプリには誰もが出場できるわけではない。
その門はかなり狭く、その年の1月1日~11月に行われるチャレンジカップ終了時点で獲得賞金18位までのレーサーしか出場ができないのだ。

グランプリグランプリシリーズの違い

競艇ボートレース)初心者はそもそもここで躓くだろう。
僕も最初は「同じじゃないの?ややこしいな・・・」って思ったけどつまりはこういうことだ。

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

グランプリグランプリシリーズは年末の同じ日程、同じ場所で平行して行われるので混乱しやすいが、まず出場できる条件が違います。
グランプリは年間獲得賞金の上位18名が出場できるレースで、グランプリシリーズは19位~60位の選手が出場できるレースなので、間違いなくこの日の目玉はグランプリだ。

↓優勝賞金を比較するとこんなにも違う。

着順 グランプリシリーズ グランプリ
1着 1600万円 1億円
2着 1000万円 4500万円
3着 700万円 3100万円
4着 500万円 2200万円
5着 400万円 1900万円
6着 350万円 1600万円

グランプリシリーズに出場できるってこともすごいことではあるが、やはりメインはグランプリになってしまうのも仕方がないね。

2018年のSGボートレースグランプリTHE GRAND PRIXがアツい

第33回SGボートレースグランプリTHE GRAND PRIX)は住之江競艇場にて、12月19日(水)から始まり、優勝戦は12月24日(月)に行われる予定だ。
そして昨日(11月25日)、第21回チャレンジカップが終了し、年末のグランプリ出場者が続々と決まりつつある。
まだ正式に決定したわけではないが、ひとまず大きく変更になることはないだろう。
正式な発表は、例年通りであれば【11月末頃】に最終決定するので注目だ。

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

なんといっても注目は先日の第21回チャレンジカップで優勝した馬場貴也(ばば よしや)選手だ。
賞金ランキング42位で迎えたこのチャレンジカップSG初優出を果たし、しかも、1分44秒4という331型モーターでの全国レコードタイムも叩き出し、悲願のSG初優勝を果たしたのだ!
通算31回目がSGでの初優勝で、2500万円の賞金を獲得し、一気に年間の賞金ランキング9位まで駆け上がり、グランプリ初出場の切符をもぎ取った。
SG初優出初優勝2018年では5人目グランプリでも大注目の選手だ。

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

個人的には瓜生正義選手、松井繁選手が見れないのは悲しいけどねー。
それでも獲得賞金は5000万円を超えるってすごいなー。
てか1位の毒島誠選手の獲得金額ダントツトップやん。
これでグランプリ優勝でもしたら年収2億円って恐ろしいね。。。笑

競艇予想でお小遣い稼ぎ

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング予想的中したらさぞかし楽しいだろうねー。笑
でも競艇ボートレース)で稼ぐのってやっぱり難しいし。。。
365日稼ぐチャンスがある競艇ボートレース)でコンスタントに利益を出し続けるために検証を続けると、ある答えに辿り着いた!

勝ち組負け組の””はそこだ!

競艇初心者でも稼ぐための必勝法

競艇・予想・優良・悪徳・評価・評判・口コミ・検証・ランキング

予想をする上で様々な情報を収集して的中を狙う予想のプロがいる。

「競艇(ボートレース)で稼ぎたいけど知識も経験もゼロ。」
「もっと楽して稼げるようになりたい。」
「情報収集して稼ぎたいけど、そんな時間や労力をかけるのはちょっと・・・」

という方には競艇ボートレース予想サイトオススメだ。
競艇ボートレース予想サイトとは、個人では難しい膨大な情報の収集や、データ解析・分析し、僕たちの代わりにレースを予想し、買い目提供するサービスを行っているサイトだ。

優良サイト一覧へ class=

今やたくさんの競艇ボートレース予想サイトが存在しているが、そのほとんどは無料会員登録ができ、無料予想を提供してくれるサイトも多い。
とりあえず手っ取り早く稼ぎたい方にはこういう手段を使うもアリだろう。

↓↓↓もーっと基本的な『競艇の稼ぎ方』に関しては別の記事で書いてまーす。↓↓↓

◆◇◆競艇(ボートレース)の稼ぎ方!~優雅なサラリーマン生活を送るための必勝マニュアル~◆◇◆
競艇ボートレース)で利益を上げる秘訣はここにあった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。