ボートレーサー(競艇選手)について知ろう~全24場優勝まであと1場の毒島誠(ぶすじままこと)選手編~

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 

競艇ボートレース)で勝てる稼げる)人はいるのかと考えたときに見つけたのが、勝てる稼げる)情報を配信する競艇ボートレース予想サイト。 
中には高額な情報料金を請求し、当たらない買い目を提供する悪徳・詐欺サイトも存在するようだが… 

ココでは競艇ボートレース予想サイトの無料予想情報をメインに検証し、本当に勝てる稼げる優良競艇ボートレース予想サイトを見つけるため、日々日々更新していくよ!

みなさんどーもー。

最近はだいぶ暖かくなって過ごしやすい季節になってきましたね。
こんなにいい天気なのにコロナのせいでどこにも出かけられない。泣

コロナ早く終わらないかなー。
コロナが終わったらどこか旅行に行こうと思うよー。

この間に競艇ボートレース)でしっかり稼いで勝って)豪遊旅行してやるー。

さあ今回は全24場優勝まであと1会場の優勝で達成できる毒島誠ぶすじままこと)選手について書いていくよー。

競艇ボートレース)やっていたらみんな知ってるってくらい有名な毒島誠ぶすじままこと)選手ですが、いつ頃全24場優勝のリーチかかったんだろう・・・?

そもそも、全24場優勝って
達成者って誰がいるの?

分からない事だらけだから調べていくね。

もしかしたら競艇ボートレース)初心者で毒島誠ぶすじままこと)選手の事を知らなかったり、詳しく知りたいって人は過去に毒島誠ぶすじままこと)選手の事を紹介した記事があるからよかったら読んでみてね。

↓↓↓毒島誠ぶすじままこと)選手の紹介記事はこちら↓↓↓

競艇(ボートレース)素人のどこにでもいるサラリーマンが、兄の影響で競艇(ボートレース)に興味を持ちブログまで書き始めました。  競艇(ボートレ...

↓↓↓過去の賞金ランキングはこちら↓↓↓

競艇 賞金王 生涯獲得賞金 ランキング
競艇(ボートレース)素人のどこにでもいるサラリーマンが、兄の影響で競艇(ボートレース)に興味を持ちブログまで書き始めました。  競艇(ボートレ...

毒島誠ぶすじままこと)選手のプロフィール

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 
毒島誠ぶすじま まこと)選手の基本情報
出身地 群馬県桐生市
生年月日 1984年1月8日(34歳)
身長 163センチ
体重 51キロ
血液型 B型
登録番号 4238
登録期 92期
級別 A1
師匠 江口晃生
特徴 自在

前に紹介した記事でも書いたけどもう一度おさらいって事で、これが毒島誠ぶすじままこと)選手のプロフィールね。

毒島誠ぶすじままこと)選手の来歴

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 

・やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率5.83(準優出2 優出1 優勝1)の成績を残した。

・2003年5月9日、桐生競艇場でデビュー(3着)。

・2003年7月20日、多摩川競艇場での一般競走初日第1レースで初勝利(25走目)。

・2006年9月27日、鳴門競艇場での「第18回鳴門市長杯競走」で初優勝

・2010年1月24日、浜名湖競艇場での「GI第24回新鋭王座決定戦」でGI初優勝(記念優出3回目)。

・2010年5月25日、浜名湖競艇場での「SG第37回笹川賞」にSG初出場。

・2010年7月14日、丸亀競艇場での「SG第15回オーシャンカップ」初日第3レースでSG初勝利。

・2013年9月1日、丸亀競艇場での「SG第59回MB記念」でSG初優勝

・2017年11月26日、下関競艇場での「SG第20回チャレンジカップ」でSG2勝目。

・2018年7月16日、若松競艇場での「SG第23回オーシャンカップ」でSG3勝目。

・2018年8月27日、丸亀競艇場での「SG第64回ボートレースメモリアル」でSG4勝目。

・2019年9月1日、大村競艇場での「SG第65回ボートレースメモリアル」でSG5勝目。

・同年10月27日には児島競艇場でのSG第66回ボートレースダービー」でSG6勝目。

デビュー戦で3着ってのもすごいけど、SGで6回も優勝もしているはすごいよね。
2020年5月8日現在の獲得賞金ランキング1位にいるの吉川元浩(よしかわもとひろ)選手だってSGは4回の優勝なのにすごいよねー。

SGで6回も優勝している毒島誠ぶすじままこと)選手はここ3年連続でSGで優勝しているので今年もどれかのSGで優勝しそうだからSGの優勝戦では要チェックだね。

競艇ボートレース全24会場優勝って?

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 

競艇ボートレース全24場優勝とはその名の通り全国各地にある会場、
【関東地区】
桐生、戸田、江戸川、平和島、多摩川、
【東海地区】
浜名湖、蒲郡、常滑、津、
【近畿地区】
三国、びわこ、住之江、尼崎、
【四国地区】
鳴門、丸亀、
【中国地区】
児島、宮島、徳山、下関、
【九州地区】
若松、芦屋、福岡、唐津、大村、

ここに挙げた全国の競艇場24場の全場で優勝すること。

24の競艇場はそれぞれコースの特徴が違って競艇選手ボートレーサー)によって得意な会場もあれば、苦手な会場もあるわけだよね。

その特徴の違う全24場優勝するのって相当難しいことだよね。

全24会場優勝達成者って誰がいるの?

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 
登録番号 達成選手 達成日 達成場
0678 瀬戸   康孝    
1359 北島   英男    
1481 北原   友次    
1515 彦坂   郁雄    
1644 吉田   清志    
1710 万谷    章    
1781 谷川   宏之    
2380 関    忠志 2005年 6月12日 平和島
2992 今村    豊 2017年 4月24日 芦屋
3054 北川   幸典 2018年 7月20日 尼崎
3070 山室   展弘 2002年 3月 9日 びわこ
3159 江口   晃生 2020年 4月 1日 下関
3388 今垣  光太郎 2016年 3月31日 尼崎
3422 服部   幸男 2017年11月 3日 丸亀
3473 石川   真二 2014年 9月 3日 宮島
3499 市川   哲也 2014年 8月31日 唐津
3562 山下   和彦 2014年 6月23日 戸田
3573 前本   泰和 2016年 2月27日 徳山
3623 深川   真二 2019年 2月24日 蒲郡
3719 辻    栄蔵 2018年 9月11日 桐生
3721 守田   俊介 2019年 9月20日 多摩川
3737 上平   真二 2018年12月29日 児島
3743 林    美憲 2018年12月11日 常滑
3744 徳増   秀樹 2015年 2月28日 徳山
3779 原田   幸哉 2018年 9月15日 徳山
3853 岩崎   正哉 2016年 7月14日 平和島
3854 吉川   元浩 2017年 4月16日 芦屋
3946 赤岩   善生 2018年 4月18日 江戸川
3995 重野   哲之 2018年 4月12日 福岡

最近でいうと2020年4月1日に江口晁生(えぐちあきお)選手が達成したんだけど、2020年5月8日現在、全24場優勝を達成している競艇選手ボートレーサー)は29選手、

毒島誠(ぶすじままこと)選手のように全24場優勝にリーチのかかっている選手って他にいるの?

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 
登録番号 全24会場優勝リーチの選手 残り会場
3064 山崎   昭生 尼崎
3158 島川   光男 住之江
3256 三角   哲男 芦屋
3415 松井    繁 江戸川
3489 大場    敏 鳴門
3541 三嶌   誠司 多摩川
3550 都築   正治 平和島
3556 田中  信一郎 福岡
3590 濱野谷  憲吾 唐津
3731 高濱   芳久 江戸川


毒島誠
ぶすじままこと)選手と同じようにリーチのかかっている競艇選手ボートレーサー)は10選手、あのレジェンド松井繁(まついしげる)選手でさえも毒島誠ぶすじままこと)選手と同じくあと1場を残して達成していないみたい。

毒島誠ぶすじままこと)選手の全24場優勝の残りの1場ってどこ?

毒島誠 ぶすじままこと 競艇 ボートレース 全24場 優勝 成績 

毒島誠ぶすじままこと)選手はあと1場の優勝で達成となるわけなんだけど、その残りの会場が江戸川競艇場で、全24場優勝にリーチがかかった2017年11月26日から約2年半経っているけど、いまだ達成できずってかんじなんだ。

開催場  出場節数 1着数 1着率 優出 優勝
(江戸川) 25 42 20.7 % 2 0
(総合) 454 1151 29.8 % 160 5

   
その残りの会場の江戸川競艇場での成績と総合成績ははこんな感じになるんだけど、やっぱ優勝したことないだけあって1着率も平均値に比べて低いよね。
優出回数も2回と少ないし運が悪くて江戸川競艇場での優勝がなかったわけではないのかな!?

でも注目すべきところは、総合成績を見ると優出回数の約3回に1回の確率で優勝しているところ。
江戸川競艇場では2回優出回数があるから次の優勝戦はもしかしたら・・・
期待しちゃうよね。

次の江戸川競艇場での毒島誠ぶすじままこと)選手が出場する開催は相当気合が入っていると思うから要チェックだね。

前々節くらいから大分調子を上げてきているように見える毒島誠ぶすじままこと)選手の次に参加するG1以上のグレードレースは2020年5月16日から開催される【G1 徳山クラウン争奪戦開設67周年記念競走2020】だけど、このレースも予想するのは難しそうだよね。

G1以上グレードレースとかって気になる選手がたくさん出場しているから、気になって参加してみたいんだけど当てるのは相当難しいよね。
だから僕は今回も、予想優良サイトに任せて稼ぎながら楽しんじゃうことにするよ。
んじゃまたねー。

競艇初心者でも稼ぐための必勝法

競艇 ボートレース 

予想をする上で様々な情報を収集して的中を狙う【予想のプロ】がいる。

「競艇(ボートレース)で稼ぎたいけど知識も経験もゼロ。」
「もっと楽して稼げるようになりたい。」
「情報収集して稼ぎたいけど、そんな時間や労力をかけるのはちょっと・・・」

という方には競艇(ボートレース)予想サイトがオススメだ。
競艇(ボートレース)予想サイトとは、個人では難しい膨大な情報の収集や、データ解析・分析し、僕たちの代わりにレースを予想し、買い目提供するサービスを行っているサイトだ。


優良サイト一覧へ class=

今やたくさんの競艇(ボートレース)予想サイトが存在しているが、そのほとんどは無料で会員登録ができ、無料で予想を提供してくれるサイトも多い。
とりあえず手っ取り早く稼ぎたい方にはこういう手段を使うもアリだろう。

↓↓↓もーっと基本的な『競艇の稼ぎ方』に関しては別の記事で書いてまーす。↓↓↓

競艇(ボートレース)の稼ぎ方(勝ち方)!~優雅なサラリーマン生活を送るための必勝マニュアル~ 『競艇(ボートレース)で稼いでいる人(生活できて...

競艇(ボートレース)で利益を上げる秘訣はここにあった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。